Makuakeにて先行予約販売中の「VOITER」「VOITER mini」の支援金額が目標金額の1000%を達成

Makuake(マクアケ)にて先行予約販売中の「VOITER」と「VOITER mini」の支援金額が目標金額の1000%を達成

 

 iFLYTEK JAPAN AI SOLUTIONS 株式会社は、音声を自動でテキスト化するAIライティングレコーダー「VOITER(正式名称:iFLYTEK AI ボイスレコーダー)」と「VOITER mini(正式名称:VOITER mini AI ボイスレコーダー)」を、2021年4月28日より、Makuakeにて先行予約販売を実施しました。4月30日に目標金額の200%を達成、6月4日現在1000%を達成しました。

 多くの方々にご支援いただき、心より感謝申し上げます。ご支援いただいた皆様の元に製品をお届けする準備を引き続き進めてまいります。
 なお、Makuakeでのプロジェクトは6月13日まで実施しております。まだ製品をご購入していない方でご興味ありましたら、ぜひご支援のほどお願い申し上げます。

Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/iflytek-voiter/

VOITER
図1:VOITER

VOITER mini
図2:VOITER mini

 ハイエンドモデルのVOITERは、経営会議やインタビューなどのプロシチュエーションにお勧めです。また、会議や学校の授業など、議事録・講義録の作成などを手軽に行いたい方には、リーズナブルでライトに使えるVOITER miniがお勧めです

【VOITERの特徴】
・高度なノイズ処理テクノロジー
VOITERには、iFLYTEKの高度なノイズ処理テクノロジーを集結させました。不要な雑音を自動的に判断・除去することで、大人数が集まる騒がしい環境でもより正確な文字起こしを実現します。

・最大10m、360度集音対応
集音距離最大10mの2つの指向性マイクと、360°集音の6つの無指向性マイクを採用。重要な会議やメディアのインタビューなど、プロシチュエーションのためのAIライティングレコーダーです。

・リアルタイムの文字起こしと、AIによる文字の自動修正
Wi-Fi接続時やSIMカード(別売)によるネットワーク接続時、画面上でリアルタイムに文字起こしを行います。一度書き間違えた言葉も、AIが文脈を判断して自動修正。より正確な文字起こしを実現します。
※au、docomo、SoftBankにおける一部SIMカードでの動作確認をしておりますが、全てのSIMカードに対応しているわけではありません。また、文字起こし処理にはトラフィックを消費しますので、Wi-Fiでの接続が最適です。

・動画の録画と、自動字幕生成
800万画素のカメラを搭載。ネットワーク接続時には撮影しながらリアルタイムで字幕表示させることができます。オフラインで撮影後、ネットワーク接続時に字幕生成することも可能です。

【VOITER miniの特徴】
・最大5m、360度集音対応
VOITER miniは、その小さなボディ(わずか55*32*15mm)にiFLYTEKの音声認識技術を集結させました。最大集音距離は5mで、360度からの集音を実現。

・リアルタイムの文字起こしと、AIによる文字の自動修正
専用スマートフォンアプリと連携させることで、アプリ上でリアルタイムに文字起こしすることができます。一度書き間違えた言葉も、AIが文脈を判断して自動修正。より正確な文字起こしを実現します。

・大容量32GB
コンパクトながら大容量32GBを搭載。小さなボディにたくさんのデータを入れて持ち歩けます。

・驚くほど簡単な操作性
Bluetoothでスマートフォンの専用アプリと接続することで、簡単に録音操作、文字起こし、データの修正や共有が可能です。

製品紹介ページは準備中です。

 

<本件に関する問い合わせ先>
iFLYTEK JAPAN AI SOLUTIONS 株式会社 広報室:陳
TEL: 03-4360-3753   Email: info@iflytek.co.jp

Copyright 2021 iFLYTEK JAPAN AI SOLUTIONS